E三(イーサン)の導入

386-2204 長野県上田市菅平高原1223-1282
TEL 0268-74-2266
FAX 0268-74-0011

E三(イーサン)の導入

建設産業は現在、コスト、熟練工の減少、環境への対応など多くの問題を抱えており、 国土交通省は情報化施工、ITCによる解決策を推進している。

当社は10年前より独自の情報化施工を導入し、ホテルなどの民間が発注するグラウンド造成工事などで、 測量から設計、申請、施工まで公共事業の半値程度の総費用で実施。  発注者の要望に応えるとともにICT導入の効果を実感、確証してきた。  しかし、公共事業について今現在は、丁張を基本とする従来方法の施工管理のためICTを導入してもその効果は小さい。

国交省では、2010年までに直轄の大型工事、2012年までに中小規模の直轄工事の情報化施工を標準的な施工、施工管理方法として位置付けており、建設ICT研究会でも精力的な活動をしている。

ICT化による合理化やコスト削減などのメリットが確立されれば当然 財政に苦しむ県、市町村にも導入され公共事業においてもICT施工の環境も整うであろう。 ただし、大手ゼネコンなどでのICT対応は着実に進んでいるが、中小規模の企業では「出来形管理システム」は導入したとしてもそれに加えそれぞれ異なる用途のICT重機を用意することは困難である。 絶対数の多い中小企業にこそICTの普及が必要であると考える。

当社は、ICT現場に不可欠な「出来形管理システム」を利用して簡単な装置[E三]をプラスすることによる安上がりなICTバックホウの普及を目指し、[E三]の導入希望者が多ければ2010年2月頃より販売を開始することにしました。

そこで、導入(購入)希望者数と改良要望点の把握のため、購入希望の有無、住所氏名連絡先、改良点や要望などを書き添えの上FAXして頂きますようお願いします

要望等を生かし更に改良を加えた[E三]を製作し、購入希望者にはそれを確認された上で再度注文を承ります。

また、パケットに加工(穴開けなど)しなくても切土勾配(1:1.03~1:2.0)盛土勾配(1:0.8~1:2.0)すべての勾配に対応できるプレートも準備しています。

注文者順に順次製作し出来しだい説明を兼ねお届けにあがります。 価格は25万円から30万円の予定。(プリズム、TSなど出来形管理システムは別途)

(株)菅平土建 FAX 0268-74-0011

少ない費用でより多くの現場がICT化による効率化、コスト削減を実現することを期待し、当社としては少しでもICTの普及に役立てられることを望んでいます。

お問合せは

TEL
0268-74-2266

FAX
0268-74-0011